blogブログ

HOME / ブログ / CHIKARIZEの活動 / 【イベントレポート】SAVE Fall 2020 Virtual Value Educational Event – Day1

【イベントレポート】SAVE Fall 2020 Virtual Value Educational Event – Day1

アメリカVE国際協会(SAVE International)が、オンラインでVM/VE(Value Methodology/バリューエンジニアリング)の教育のための2日間のイベントを開催しています。

Fall 2020 Virtual Educational Event – SAVE
2日間のプログラムは、本記事の最後に記載しておきます。

日本からですと、1:00AM-7:00AMという時間になるので、早めの時間から仮眠を取っておかないと、朝からの仕事が辛いことになります。
ちなみに私は、3時間だけ仮眠を取ることができたのですが、お客様との午前中からの大事なミーティングにもうまく備えなければという状況で参加しました。

ビデオやプレゼンテーションの資料は、後日、共有いただけるようですが、完全な内容で公開されるのかは分からないので(プレゼンターの許可のある範囲で公開するとアナウンスされていました)、リアルタイムで受講するしかないのです。

内容は、Value Methodologyでポイント(重要)となるプロセスについての講義がメインとなります。
合わせて、オンラインでプロジェクトを行う際のポイントやファシリテーションスキルについても解説されていました。

このイベントは、GoToWebinarというサービスを利用して実施されています。
モバイル用のアプリも公開されているのですが、ブラウザから利用した方が画面が使いやすかったです。(参加者の質問・回答をサイドバーに表示できる、途中で画面が真っ暗になって途切れるなど)

次のようなガイドブックが出版(Kindle版もあり)されているのですが、このイベントでは基本的にはこのガイドブックで書かれている内容が主でした(Day1が終わった時点では)。

このガイドブックは、今年になり発行されたもので、アメリカVE国際協会が数年をかけて、VE/VMを新たに体系立て・標準化した内容になっています。

とはいえ、もちろんのことですが、ガイドブックでは書かれていないようなプロジェクト・活動を成功させるためのポイントやコツなども解説がなされ、とても分かりやすく理解することが出来て、とても有益な1日目でした。


プログラム – Fall 2020 Educational Event

[Day1 Nov.17.2020]
Opening Remarks (Renee Hoekstra, SAVE International President)
Program Management (Mike Pearsall, SAVE International Vice President)
Implementation (SteVE Holmes, P. Eng., CVS-Life)
Functional Performance Specifications – Part A (Lucie Parrot, ing. M.ing. CVS®-Life, FSAVE)
Functional Performance Specifications – Part B (Lucie Parrot, ing. M.ing. CVS®-Life, FSAVE)

[Day2 Nov.18.2020]
Day 2 Opening Remarks (Mike Pearsall, P. Eng., CVS, SAVE International Vice President)
Function Analysis – Part A (Javier Masini, CVS)
Function Analysis – Part B (Javier Masini, CVS)
Virtual VM Workshops: Experiences, Lessons Learned, and Tips for Success – Part A (Drew Algase, CVS-Life, FSAVE)
Virtual VM Workshops: Experiences, Lessons Learned, and Tips for Success – Part A (Drew Algase,CVS-Life, FSAVE)

ブログ一覧へ戻る